メアリー・ステュアートへのオマージュ

歴史上に魅力と神秘性とを兼ね備えた人物像を伝えるメアリー・ステュアートは、ルネサンス期でももっとも驚くべき人物の一人です。同時代の人々からヨーロッパ一の美貌と称えられたメアリー・ステュアート。卓抜した女性であり、その複雑かつ独自な在り方は、女性というものそのものの象徴であるとさえいえます。

いくつもの女性性をあわせ持つ女性

メアリー・ステュアートは、スコットランドでは女王に、フランスではフランソワ二世の王妃となり、イギリス女王エリザベス一世のライバルと目されました。その生涯、情熱的で夢見がちな性格、そのもろさと強さ、すべてが古今の芸術家、小説家や詩人のインスピレーションの源となってきました

 

また、彼女は、叔母にあたるルネ・ド・ロレーヌが女子大修道院長を務めたランスのサン・ピエール・デ・ダム修道院を滞在先に選ぶなど、シャンパーニュ地方をこよなく愛したことでも知られています。そのため、シャンパーニュ地方の人々の心をとらえてきました。彼女をたたえ、ランスのある通りには彼女の名前が冠されています。この通りにはシャンパーニュメゾン組合もオフィスを構えています。

ぱちぱちとはぜる泡のような溌剌さ、高貴さ、魅了する力。メアリー・スチュアートの人物像は、シャンパーニュの魅力をそのまま体現しています。メアリー・スチュアート、それは100の顔を持つ女王、いくつもの女性性をあわせ持つ女性です。

メゾン

 

 

ランスで1867年から歴史を紡ぐメゾン、シャンパーニュ・メアリー・ステュアートは、栄えあるシャンパーニュのグラン・メゾンに名を連ねています。メゾンの歴史は、1867年にランスで始まりましたが、1960年代にレピュビリック広場8番地へと居を移してから大きく発展しました。

現在はモワソン通りで操業をし、エレガントでさわやかなシャンパーニュによって広く認められています。ブドウはシャンパーニュ地方に広がる三つの栽培地域、モンターニュ・ド・ランス、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ、コート・デ・ブランのものを使用し、厳選したクリュの中からパーセルを選び抜いています。

シェフ・ド・カーヴ  イザベル・マリ

醸造学者でもあり、シェフ・ド・カーヴを務めるイザベル・マリは、メゾンのシャンパーニュに意味を与える役目を担っています。

 

独自性、女性らしさ、繊細さ

イザベル・マリはシャンパーニュと女性とをつなぐ特別な物語を生きてきました。.

マッシフ・ド・サン・ティエリー出身の彼女がカーヴに加わったのは2005年のことです。その後、イザベルは独自性、女性らしさ、そして繊細さという彼女らしさを持ったシャンパーニュ造りに専心してきました。

シャンパーニュ

  • キュヴェ・ド・ラ・レーヌ

    ブリュット

この風味豊かなシャンパーニュは、アペリティフ(食前酒)に向いており、エレガンス、安定感と豊かな香りが特徴です。

ヴァレ・ド・ラ・マルヌとセザネの厳選したクリュのブドウをアッサンブラージュしており、キュヴェはまばゆいペールゴールドの色味をまとっています。香りは魅惑的で、味わいはふくよかかつフルーティ、ほのかに白色系統の甘い果実の風味が感じられます。  後味はわずかにミネラル感が感じられます。

ドザージュ:8g/l

フードペアリング : キュヴェ・ド・ラ・レーヌ・ブリュットはアペリティフ(食前酒)に最適なほか、白身のお肉、お刺身との相性が抜群です。

Pinot Meunier 50%
Pinot Noir 40%
Chardonnay 10%
  • • キュヴェ・ド・ラ・レーヌ

    ブリュット・ロゼ

このキュヴェはメアリー・スチュアートの繊細かつ魅惑的なイメージを表現しています。アッサンブラージュ製法で造られたこのロゼ・シャンパーニュには、ヴァレ・ド・ラ・マルヌとコート・デ・ブランのクリュのブドウが用いられています。そのフレッシュさ、フルーティさと豊かな味わいは、シャンパーニュらしさを惜しみなく示しています。

このキュヴェを特徴づけるのは淡く繊細な色合い。

ベリーと、酸味のあるキャンディの深い芳香があり、

味わうとスミレの香りが漂うしっかりした骨格が感じられます。後味も豊かです。

ドザージュ:8g/l
シャンパーニュAOC赤ワイン7%

フードペアリング : マリネしたエビのブロシェットやフルーツタルトとの相性が抜群です。.

Pinot Meunier 40%
Pinot Noir 20%
Chardonnay 30%
  • キュヴェ・ド・ラ・レーヌ

    ブリュット・プルミエ・クリュ

メアリー・スチュアートの、洗練され、奥深いというイメージを表現したシャンパーニュです。プルミエ・クリュ(キュミエール、テシー、ヴェルテュ、シニー)の畑のブドウを選りすぐり、独特なアッセンブラージで造りだされるシャンパーニュは、特別な機会に味わいたい一本です。明るく輝く色合いを持ち、グラスを揺らすと驚くような焼き菓子の香りが感じられます。

口に含むと黄色系統のフルーツ(ミラベル、ネクタリン)の芳香が立ち上がります。安定感があり、長く続くフレッシュな余韻が楽しめます。

ドザージュ:8g/l

フードペアリング : フードペアリング:このプルミエ・クリュは、伊勢海老のローストにも、ソースを使った魚料理にもとてもよく合います。

Pinot Meunier 25%
Pinot Noir 60%
Chardonnay 15%
  • パッション・デュヌ・レーヌ

    ブリュット

パッション・デュヌ・レーヌというキュヴェはメアリー・スチュアートの独自かつ複雑なイメージを表現しています。

ヴァレ・ド・ラ・マルヌとモンターニュ・ド・ランスのグラン・クリュとプルミエ・クリュのブドウから造られ、美しいゴールドの色合いを持っています。
柑橘類とバニラの芳香があり、

果実(グレープフルーツ、マルメロ)とオレンジの花の香りが混ざった、ゆったりとして優雅な口当たりです。

ドザージュ:10g/l

フードペアリング : フードペアリング:アペリティフ(食前酒)として最適なほか、フィレ・ミニョンなどの繊細な肉質のお肉ともとてもよく合います。

Pinot Meunier 50%
Pinot Noir 20%
Chardonnay 30%
  • パッション・デュヌ・レーヌ

    ブリュット・ロゼ

このキュヴェは、メアリー・スチュアートの大胆かつロマンティックなイメージを表現しています。

ヴァレ・ド・ラ・マルヌとモンターニュ・ド・ランスのクリュのブドウを用いて造られており、繊細なロゼの色合いが特徴です。

赤色系統の果実(木苺、カシス、苺)の深い芳香があり、

口当たりは味わい深く滑らかです。

ドザージュ:8g/l
シャンパーニュAOC赤ワイン11%

フードペアリング : このキュヴェは、アペリティフのシーンや、パーティの夜を華やかに彩ります。 パブロヴァ、赤色系統の果実との相性も抜群です。

Pinot Meunier 40%
Pinot Noir 20%
Chardonnay 40%

お問い合わせ

1 + 5 =

Champagnes Marie Stuart

 

 本社
14 rue des Moissons
51100 – Reims France

オフィス

4 rue Joseph Cugnot
51500 – Taissy

 

 電話: + 33 (0) 3 26 87 97 97

法定通知

 

 

 

Fixed fullscreen backgrounds - fullPage.js