• パッション・デュヌ・レーヌ

    ブリュット・ロゼ

 

このキュヴェは、メアリー・スチュアートの大胆かつロマンティックなイメージを表現しています。

ヴァレ・ド・ラ・マルヌとモンターニュ・ド・ランスのクリュのブドウを用いて造られており、繊細なロゼの色合いが特徴です。

赤色系統の果実(木苺、カシス、苺)の深い芳香があり、

口当たりは味わい深く滑らかです。

ドザージュ:8g/l
シャンパーニュAOC赤ワイン11%

フードペアリング : このキュヴェは、アペリティフのシーンや、パーティの夜を華やかに彩ります。 パブロヴァ、赤色系統の果実との相性も抜群です。

     
Pinot Meunier 40%
Pinot Noir 20%
Chardonnay 40%

お問い合わせ

4 + 8 =

Champagnes Marie Stuart

Siège & Caves
14,rue des Moissons
51100 – Reims France

Bureaux
4 rue Joseph Cugnot
51500 – Taissy

Tel: + 33 (0) 3 26 87 97 97

Fixed fullscreen backgrounds - fullPage.js